真に必要とされる医療を実践するために:
医学と看護学の共通目的は、人間の心とからだの健康を守ることであり、
医学と看護学の関係は今まさに一体となり、双方の教育のなかでも、
車の両輪であるとの認識のもとに相携えていかなければならないと考えます。

最新情報

行頭の日付は更新年月日.

2014/03/10  [学術セミナー]

平成26年度 第17回学術セミナー・第25回学術学会について

開催予定のお知らせです。詳細は決まり次第ご報告いたします。
第17回学術セミナー
日時:平成26年10月18日(土)
場所:島根県立大学出雲キャンパス
    (〒693-8550 島根県出雲市西林木町151)
実行委員長:吉川 洋子先生(島根県立大学出雲キャンパス 学部長)
テーマ:地域医療におけるヘルスケア専門職の役割

第25回学術学会
日時:平成27年3月14日(土)
場所:島根県立大学出雲キャンパス
    (〒693-8550 島根県出雲市西林木町151)
会頭:加藤 節司先生(加藤病院 院長)

2014/02/19  [学術セミナー]

「第16回日本医学看護学教育学会学術セミナーを開催しました」を掲載しました

2013/09/26  [学術セミナー]

第16回日本医学看護学教育学会学術セミナーのご案内を掲載しました

期日:平成25年11月16日(土)
会場:県立広島大学三原キャンパス4101(4号館1階)(広島県三原市学園町1-1)
テーマ:「看護管理におけるマネジメント」

2013/09/20  [学術学会]

第24回日本医学看護学教育学会学術学会のご案内を掲載しました

期日:平成26年3月9日(日)
会場:島根県立石見高等看護学院(島根県益田市昭和町20番15号)
テーマ:「在宅の医学看護学教育」

2013/07/09  [学術学会]

「第23回日本医学看護学教育学会学術学会を終えて」を掲載しました

2013/07/01  [学会誌]

論文投稿締切について

本学会誌の発刊は年1回(10月頃)を予定しております。今まで論文投稿を随時受け付けておりましたが、発刊の都合上、6月30日を論文投稿の締切として学会誌の編集を行いたいと思います。採択された論文は翌年の学会誌に掲載されることになります。

2013/05/15  [おくやみ]

恒松徳五郎先生を偲んで

日本医学看護学教育学会の発足時から大変ご尽力いただきました恒松徳五郎先生が、平成25年5月12日午後3時13分に急逝されました(享年85歳)。

2013/03/11  [学術セミナー]

平成25年度 第16回学術セミナー・第24回学術学会について

平成25年度第16回学術セミナーは、平成25年11月16日(土)に、県立広島大学三原キャンパス(〒723-0053 広島県三原市学園町1-1)で開催予定です。
「テーマ:看護管理におけるマネジメント」

また、第24回学術学会は平成26年3月9日(日)に、島根県立石見高等看護学院(〒698-0007 島根県益田市昭和町20-15)で開催予定です。
「テーマ:在宅の医学看護学教育」

詳細は決まり次第ご報告いたします。

2013/03/11  [問い合わせ先]

事務局移転のお知らせ

平成25年4月1日(月)より、事務局が移転いたします。
学会に関するお問い合わせは新住所へお願いいたします。
(新住所)
〒693-8550 
島根県出雲市西林木町151
島根県立大学出雲キャンパス内
TEL:0853-20-0200(代)
FAX:0853-20-0536 
E-mail: jamne-jimukyoku@izm.u-shimane.ac.jp
(総務)吾郷 美奈恵
(庶務)松本 亥智江
(会計)祝原 あゆみ
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

2012/10/09  [学術学会]

第23回日本医学看護学教育学会学術学会のご案内を掲載しました

期日:平成25年3月10日(日)
会場:島根根県立中央病院(島根県出雲市姫原4丁目1−1)
テーマ:「地域の医療を支える教育と臨床の融合」

学術学会の予定

第24回日本医学看護学教育学会学術学会

平成26年3月9日(日)
島根県立石見高等看護学院(島根県益田市昭和町20番15号)
テーマ:「在宅の医学看護学教育」

→つづきを読む

学術学会の一覧

学術セミナーの予定

第16回日本医学看護学教育学会学術セミナー

平成25年11月16日(土)
県立広島大学三原キャンパス4101(4号館1階)(広島県三原市学園町1-1)
テーマ:「看護管理におけるマネジメント」

→つづきを読む

学術セミナーの一覧

研修会の予定

研修会の一覧